【ロードバイク女子】紫外線をブロック!赤ちゃんから使えるUVケア

  • 「赤ちゃんや幼児にもUVケアや虫除けケアをしたい」
  • 「自然由来のUVケアでオススメはないかしら?」
  • 「幼児の時からアレルギー対策したい」
  • 「敏感肌の子供向けの保湿クリームってないかしら?」
  • 「お湯で簡単に落とせるUVケアクリームってありますか?」
まなみ

そんなお悩みを持った方にオススメしたい商品があります

Annebabyの、赤ちゃんから使える日焼け止めクリーム「トータルアウトドアUV」

皮膚科医の医師が監修し、0歳の赤ちゃんから使える日焼け止めです。

上記のお悩みに1つでも当てはまる方や購入を検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

目次

「トータルアウトドアUV」ってどんな商品?

引用元:トータルアウトドアUV公式

Annebabyの「トータルアウトドアUV」はたった1本で4役(紫外線対策・虫よけ・保湿・大気の汚れから肌を守る)をこなす万能型タイプです。

小さな赤ちゃんがいるママの希望をすべて叶えたような日焼け止めです。

持ち運びに便利なコンパクトサイズなので、サッと取り出して塗り直しが出来ちゃいます。

また、本体からフタが取れないワンタッチキャップ式なので、フタを落として洗う手間がかからなかったり、紛失しなかったりと、とても便利です。

「トータルアウトドアUV」の特徴

では、「トータルアウトドアUV」の特徴についてご説明します。

天然由来成分99%の UVミルク

トータルアウトドアUV
引用元:トータルアウトドアUV公式

赤ちゃんのデリケートな肌に必要なSPF・PA値をSPF20++を実現しています。

日常の買い物や公園遊びなど、赤ちゃんのおでかけに最適です。

白浮きしにくい、べた付きにくい、汗で落ちにくいなどのメリットがある紫外線吸収剤(ケミカル)ですが、敏感肌の人には刺激に感じることがあります。

「トータルアウトドアUV」は紫外線吸収剤不使用(ノンケミカル)なので、肌の弱い赤ちゃんや敏感肌のお子さんから大人まで安心して使えます。

さらに、

大気の汚れに対する予防にもなるオウゴンエキスを配合。
赤ちゃんの肌表面から体内に入り込むナノ物質の影響も考えてノンナノ処方。

肌に密着するミルクタイプだからしっかり長持ちしますし、伸びがいいので白浮きしにくいです。

トータルアウトドアUVはディート不使用の虫よけ効果

一般的に虫よけ効果のあるディートは生後6か月未満の子供には使用しないよう注意喚起が行われている成分です。

6ヶ月以上2歳未満でも1日1回、2歳以上12歳未満→1日1~3回と使用回数も制限されています。

しかし、Annebabyの「トータルアウトドアUV」

ディートを一切使用せず、レモンユーカリ、ラベンダー、ハッカなどの天然アロマだけでしっかり虫よけ対策。

なので生後1ヶ月の赤ちゃんでも安心して使用できます。

しっとりうるおう保湿タイプ

引用元:トータルアウトドアUV公式

高保湿性の植物性セラミドを高配合することで、1日中しっとりとした肌を保ちます。

まだ表皮がしっかりとできていないデリケートな時期だからこそ、やさしく保湿してくれます。

石油性合成界面活性剤、合成着色料、フェノキシエタノールなど28種のアレルギー物質不使用です。

肌への刺激がないかをスティンキングテスト・モニターテスト・アレルギー検査で精密に検査した結果、肌への負担を最低限にしているので、お湯で簡単に落ちます。石鹸で落とせる商品に比べて、お湯で落とせる日焼け止めはかなり種類が少ないです。

石鹸洗顔が困難な月齢の赤ちゃんに「お湯で流せる日焼け止め」はかなりおすすめ。

さらに、紫外線対策しつつ保湿も出来るので、洗い上がりはしっとりで乾燥していません。

まとめ

引用元:トータルアウトドアUV公式

一般的に、お湯で流せる日焼け止めは値段が比較的高い傾向にあります。

しかし、Annebabyの「トータルアウトドアUV」は、今なら3個のまとめ買いで通常7,854円のところ、約25%OFFの5,940円(1本あたり1,980円)+送料無料で購入できます。

まなみ

お試し1回購入だと2,618円+送料270円なので、かなりお得ですよね

アノネベビーは虫除け効果も期待できるので、別で虫除けスプレーを準備する必要がないという意味でも非常にコスパが良いと思います。

キシキシした感じもなく、ノンケミカルの中では使用感が良くて、さらにお湯で落とせて低価格と良いこと尽くな日焼け止めです。

アレルギー物質不使用の「トータルアウトドアUV」です。ぜひお試しください。

\ お湯で流せる日焼け止め /

目次