【ロードバイク初心者】最初に目指す走行距離はどれくらい?

ひでよし

ロードバイク初心者はライドの距離は何キロを目標にすればいいかな?

いえやす

そんなに長い距離は走られへんで!

まなみ

お任せください!


初心者さんが目指すべき距離やその方法に関して紹介します。

本記事で分かる事
  • ロードバイク初心者が目指す距離
  • ロードバイク初心者が100km走る方法

本記事を読むことで、初心者がロードバイクに乗って目指す距離に加え、長距離(ロング)ライドに対する知識をつけることができます。

サイクリストである私の経験を、初心に戻ったつもりで必ず伝えたいことを分かりやすくまとめました。

どうぞ、最後までご覧ください。

目次

ロードバイクの初心者が目指す距離とは?

ロードバイク初心者 ライド ロングライド

ロードバイクを乗り始めた初心者のサイクリストは、どのくらいの距離を目指せば良いのでしょうか。

人それぞれと言えば….それまでなんですが…。

私がロードバイク仲間にアンケートの結果をまとめたところ、一番多かったのがこちら

100km

が、初心者のサイクリストが目指す距離として一番妥当と思っています。

ひでよし

なぜ100kmなの?

いえやす

50kmじゃあかんの?

なぜ100kmかというと…決して簡単に走れる距離ではないけど、練習次第では誰でも達成できる距離です。

あとは、キリが良いこと。(これが一番大きいかも

自転車(ロードバイク)で100km走るって、普通の人に話すと絶対無理って言われる距離です。

絶対に無理って言われることができた時って優越感が湧きませんか?

コツコツ練習して、100km走れるようになって周囲の人を驚かせちゃいましょう。

 
それでは、どうすれば100km走ることができるか順に紹介していきますね。

ロードバイクの初心者が100km走れるようになる方法

サイクルコンピュータ Garmin エッジ530
ガーミン Edge 530

ロードバイクで100km走るのは、初心者のサイクリストにとって一つの関門といっても過言ではなありません。

しかし、初心者にとって決して1度のライドで走れない距離ではありません。

とはいえ、100kmなんて…無理と思っている人もいらっしゃるでしょう。

そこで、初心者のサイクリストが100kmを走れるようになる5つの方法を紹介します。

初心者が100km走る5つの方法
  1. 徐々に距離を伸ばしていく
  2. 距離に応じたペース配分
  3. 準備を万端に
  4. 走るルートは平坦中心に
  5. 行きたいお店をルートに組みこむ

それでは、一つずつ深堀していきましょう。

初心者が100km走れるようになる方法①:徐々に距離を伸ばしていく

ロードバイクを購入したからといって、いきなり100kmにチャレンジする必要はありません。

慣れていない初心者の段階で、無理に長距離を走ると体を痛めてしまう可能性があります。

どんなに凄いサイクリストも、最初は短い距離から練習や経験を積んでいるのでご安心ください。

まなみ

最初は10km~20kmで全然OK

1回のライドで5kmずつ増やしていけば、100kmまであっという間です。

初心者が100km走れるようになる方法②:距離に応じたペース配分

ロードバイクは、一般的なママチャリと比べて速く走ることができます。

少し頑張ってペダルを踏むと時速30km以上で巡行することも可能です。

短い距離なら、問題ないのですが100km走るとなると時速30kmでのライドは上級者レベルです。

初心者のサイクリストは、時速20km程度のペースで走ることを目標にすることをおすすめします。

時速20kmの場合、100km走るには最低5時間は必要です。

途中に何度かの休憩を加味して、ライドの時間は8時間みておけばOKです。

時間もかかりますので、100km走る日は1日フリーの日にしましょう!

初心者が100km走れるようになる方法③:準備を万端に

100kmの長距離ライドです。

休憩なしでは、走り切ることはできません。

ロードバイクは想像以上に体力を消耗してしまいますので、必ず補給食を持っていきましょう。

持っていく、補給食はこちらを合わせてご覧ください。

当たり前ですが、ライドに出る前はロードバイクのメンテナンスを入念に行いましょう!

距離が長い分、天候が変わったり、メカトラブルが起きたり…とのリスクが必然的に増えてしまいます。

ライドに持っていくアイテムもいつもより多めに持っていけば安心。

こちらの記事で詳しく書いていますので、一緒にご覧ください。

初心者が100km走れるようになる方法④:走るルートは平坦中心に

100kmの距離を走るとき時は、平坦中心でコースを決めて置きましょう。

山に登るコースを選んでしまうと一気に難易度が上がってしまいます。

自治体が設定しているサイクリングコースを走るのがオススメです。

初心者が100km走れるようになる方法⑤:行きたいお店をルートに組み込む

100km走れるようになる方法の5つ目は、行きたいお店をルートに組み込むことです。

メンタル的な部分でプラスに働き、とても大切です。

100kmの長旅に初めて出かける時は、行きたいお店に寄れるルートを作成しましょう。

長い距離を走る上で、美味しい食べ物や絶景は、モチベーションのアップには欠かせません

初心者だけではなく、ほとんどのサイクリストもロングライドに出かける際は、行きたいお店を決めているはずです。

ロードバイクは距離を走った分だけ成長

ロードバイクの初心者が最初に目指す距離と、100kmを走れるようになる方法を紹介しました。

走った距離の分(時間をかけた分)だけ、ロードバイクのスキルは成長していきます。

ロードバイクで長距離にチャレンジする時は、まず100kmを目標にしてみましょう。

目次