今年の大掃除は家族みんなでサボろう!家族で楽しんで綺麗になる魔法

目次

今年の大掃除は家族みんなでサボろう!家族で楽しんで綺麗になる魔法

毎年年末になると、負担となるのが自宅の「大掃除」ではないでしょうか。

特に、普段から掃除をしている台所では無いでしょうか?

台所の手の届かない場所はホコリや油で汚れている可能性があります。

汚れを放置しておくと、カビや虫が大量発生する原因にもつながるので、年末は家中をきれいにして新年を迎えるのがポイントです。

とはいえ、年末は大掃除とわかっていても、何かと忙しくて思うような大掃除ができないことってないですか?

そのようなときは、代行サービスの活用がおすすめです。

今回は、年末の大掃除を代行に依頼して失敗しないために、メリットや業者の選び方など気になる情報を詳しく解説します。

年末の大掃除は代行が良い?依頼のメリットとは

年末の大掃除を代行にお願いすると、どんなメリットがあるのか、依頼する前にポイントを確認しておきましょう。

プロの技で隅々までピカピカ

最近は、掃除が大好きな主婦などが配信するブログやYou Tubeなどで、油汚れを落とす方法など紹介する機会が増えています。

年末になると参考になる情報がたくさんネットで検索できますが、お掃除のプロである代行業者は、素人にはできない技をたくさん持っています。

まず、一般的な家庭にはない、各汚れを落とす専用洗剤や道具を豊富に完備。

一番の違いは、【窓ガラスがピカピカになり晴れやかになることです】

また、エアコンは室内機の内部はカビが発生しやすく、定期的な分解掃除が欠かせません。

内部洗浄までしっかり行うことで、空気の臭いはもちろん、冷暖房の効きもアップするので、光熱費の節約にもつながります。

数カ月先まで掃除いらず

家庭で大掃除するのと違って、掃除の代行業者は徹底したサービスを提供しているので、汚れが付きにくいというメリットがあります。

掃除する場所によりますが、抗菌や除菌加工、防汚コーティング加工など、一般家庭ではできない施工をしてくれます。

掃除を負担に感じている人にとって、今後の掃除の手間が減るのはメリットでしょう。

精神的な苦痛ゼロ

毎年、換気扇の油汚れを落としたり、トイレのウォシュレット部分のお手入れしたりするのに、ストレスを感じていませんか?
普段から気になっている部分を、年末にまとめて掃除すると、精神的に苦痛を感じる人も多いでしょう。

代行業者に大掃除の依頼をすることで、年末のストレスから開放され、家族と一緒にゆっくり過ごせますよ。

年末の大掃除は代行へ!業者の選び方は?

年末の大掃除サービスを提供する業者は、年々増加しています!

数ある中で、どの業者を選ぶべきか悩む人も多いでしょう。

大掃除を代行する業者は「ハウスクリーニング業」と「家事代行業」の2つに分かれ、それぞれ特徴が違います。

種類特徴
ハウスクリーニング・エアコンやレンジフードなど細部まで掃除・専用洗剤や道具を用意
家事代行・家主に代わって掃除や洗濯など対応・自宅にある洗剤や道具などで掃除が多い

年末の大掃除は、普段やらない場所を徹底的にきれいにするケースが多いです。

代行業者を選ぶのであれば、細部まで掃除してくれるハウスクリーニングがおすすめ!

業者選びに困ったときは、知識や経験実績の豊富さを基準に選ぶと、満足したハウスクリーニングを依頼できますよ。

年末の大掃除を代行へ依頼できる範囲は?

年末の大掃除といっても、家庭によってきれいにする場所は違います。
代行サービスでは、どういった範囲まで対応しているのか、依頼前にチェックしておきましょう。

  • エアコン
  • レンジフード
  • キッチン
  • お風呂
  • トイレ
  • 洗面所
  • 洗濯機(洗濯槽)
  • 窓ガラス
  • 床ワックス

特に、エアコン内部洗浄、レンジフード内部洗浄、バスタブエプロン内部洗浄、窓ガラス清掃や床ワックス施工などは代行業者に依頼した方が綺麗に汚れを落としてくれるでしょう。

自分で大掃除すると、誤作動や故障の原因になったり、、どうしても汚れを落としきらないケースが多々出てきます。

1年の汚れを落として気分晴れやかに新年を迎えるには、代行業者に依頼するのが一番かと思います。

年末の大掃除を代行費用は高い?

代行業者による年末の大掃除費用は、部屋の広さやお手入れする場所によって変わります。

例えば、1Kのハウスクリーニングの費用は、25,000円が相場です。

床のワックスがけを希望するのであれば、6畳あたり15,000円くらいです。

エアコンクリーニングも天井埋込み型と壁掛け型で費用が変わってくるので、依頼する前に必ず費用見積もりをお願いしましょう。

年末の大掃除を代行がすると時間はどれくらいかかる?

年末の大掃除を代行業者へ依頼するとき、気がかりなのが「作業時間」ではないでしょうか。

冬休み中の子供や家族が年末年始の休暇で自宅にいるケースが多く、作業中は家庭内での行動範囲が限られるのは家族にとってストレスです。

代行業者による年末の大掃除時間は、場所や部屋の広さで変わってきます。

通常は、朝8時半から始めて夕方3時から4時までの間で作業完了します。

家族がいる中で代行業者に依頼するときは、作業中は外出するなど工夫するとストレスが溜まりませんよ。

まとめ|年末の大掃除は代行にお願いしよう

年末の大掃除を代行へ依頼することで「自分とは違った仕上がり」や「ストレスフリーな時間」など、さまざまなメリットがあります。

今年の大掃除はサボってみませんか?

目次